読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

情報系大学生のデジタル一眼見聞録

一眼初心者による撮影日記です

canon EOS kiss X7 ダブルズームキット

今日はカメラにハマるきっかけとなった

canon EOS kiss X7ダブルズームキット

を詳しくご紹介します

 

 

基本情報

 

ボディ

キヤノンEFマウント
素数 1800万画素(有効画素)
撮像素子 APS-C 22.3mm×14.9mm CMOS

測距点 9点

重量 370g
撮影感度

標準:ISO100~12800
拡張:ISO25600
記録フォーマット JPEG/RAW
連写撮影 4 コマ/秒
シャッタースピード 1/4000~30 秒
液晶モニター 3インチ104万ドットタッチパネル
記録メディア SDHCカードSDカードSDXCカード

 

付属レンズ

EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM

EF-S55-250mm F4-5.6 IS II

 

 

いいところ

 

まずコスパ

多分これは一眼レフの中で最強じゃないですかね

入門機とは言えちゃんと1800万画素あるボディにレンズが二本

このレンズはそれぞれ二万円ほどするにも関わらず

現在購入しようとすればセットで五万

 

安い

お得すぎる

 

入門機だからと言って基本的な一眼レフの機能はある程度揃っており

液晶もタッチパネル

測距点という、ピントを合わせられる点も9点あるため

ピントを合わせる位置にもある程度自由がききます

 

そしてなにより

軽い

 

世界?最軽量のボディはなんと370g

一眼レフはどうしても気合を入れてもっていかなくちゃいけなくなりがちですが

軽いのでとりあえずでもって歩く習慣がつけられます

 

せっかく始めたのに持ち出しが億劫になってしまっては勿体無いですよね?

 

そんな安くて軽いなら写り悪いんじゃないの?

…そんな事ありません

ついているレンズは二本とも十分いい画を撮らせてくれます

通常レンズはこのように

 

f:id:muranami3344:20170127231527j:image

 

f:id:muranami3344:20170127231529j:image

 

 

所謂みたままの景色を撮りやすい画角になっており

 

望遠レンズだと

 

f:id:muranami3344:20170127231542j:image

 

f:id:muranami3344:20170127231545j:image

 

遠くのものに寄る事もできます

約一年このキットレンズ二本にお世話になってきましたが

最初に始めるものとしては十分優秀なセットです

 

ちょっとだけ気になる点

 

まずどうにかなる要素

これはあくまでそこそこ知識や撮りたいものが出てきてからになりますが

 

キットレンズでは物足りなくなったりします

 

でもこれぞ一眼の醍醐味でもある

レンズを変える事によりまた変わった写真が撮れるようになる

という楽しみでもあります

幸い数万円以内で買える面白いレンズも多いので

まずキットレンズで撮影し、上達してきて新たなレンズを買い足す、というのが

一般的な流れになるので

最初に気にすることはないと思われます

 

 

次にどうにかならない要素

これはボディに関する事です

十分な性能であるとは言いましたが

なにしろ一世代(1.5世代)前のカメラにはなります

発売からかれこれ約三年経っており

やはり入門機でも最新のX8iや8000Dという機種の方がなにかと改善されてる点などはあります

 

1つは軽さと小ささ

先ほど利点として上げましたが

少し小型化し過ぎたところがあり

男の人の手だと小さ過ぎて持ちづらいと思うような事もあるやもしれません

 

また連写性能や感度など

これまた慣れてきたら見つかるような点ではありますが

自分のように動体撮影をしたいと思ったら連写が足りなかったり

夜間の撮影となるとノイズが生まれてしまったり

慣れて撮り進めていくと見えてくる入門機の手が届かなさ、という点は少なからずあります

 

自分はまず入門機から初めて、撮りたい画が見えてきたのでメインにハイアマチュア機を買う事で入門機はサブとして運用してますが

 

最初に買ったものを一生涯使うつもりで居たい!

 

と考える方はちょっと物足りないかもしれません

 

もちろんこれは購入される方の買い物の仕方の違いにもなりますので

お好きな選択をされるといいと思います

 

最後に

kissX7はとにかくコスパに優れる

手軽に持ち出せる優秀な機種です

 

一眼レフは、撮影できる写真に影響するのは

ボディ<レンズ

な場合が多くあります

 

もちろん上位機種ボディを買う事ができればいいとは思いますが

予算等もありますので

 

ボディは入門機で、まず一眼というものに慣れ

慣れてきたら貯めたお金でいいレンズを買う

 

と言うのが一番よいのではないかな、と私は個人的に思っております

 

是非X7で一眼ライフを始められてはいかがでしょうか

 

では